嬉しい効果がたくさん!白湯の作り方

総合評価: 4.035 件のレビュー)

美と健康の両方にアプローチできる白湯

太りにくい身体を作ってくれて、むくみ解消やデトックス効果があり、お肌の保湿効果も期待できると言われている白湯。普段の生活の中で飲む物を白湯に変えるだけで、美と健康の両方にアプローチすることができます。そんな女性には嬉しい効果がたくさんある“白湯の作り方”を今回ご紹介したいと思います。

白湯の作り方

白湯のつくりかた

白湯はお湯と言えばお湯ですが、単純にやかんでお水を一度沸騰させたらできるという訳ではありません。お湯にもうひと手間加えて作るのが白湯なのです。

まず、しばらく沸騰し続けても大丈夫なやかんを用意します。(もしない場合は鍋でも代用可能です。)そこに1リットルのお水を入れ、一度沸騰させます。沸騰したらやかんの場合はフタを取り、水の表面がボコボコとなる状態を保てるぐらいまで火を弱めます。そのままの状態をキープし、10分間加熱します。10分経ったら火を止め、飲みごろの温度まで冷ましたら完成です。

使用する水は水道水でOKです。もしミネラルウォーターを使いたいという方は、使用する水に注意が必要です。硬水の場合、沸騰させ続けるとミネラル分の塊が出る場合がありますので、白湯を作る時には軟水を使うようにしましょう。

鉄瓶を使えば、白湯の効果がよりパワーアップ

白湯を飲むことによってもたらされる効果は素晴らしいですが、普段飲む白湯に女性に必要な栄養成分もプラスされたら、さらに嬉しいですよね。
そこでオススメなのが、白湯を作る時に鉄瓶を使うという方法。

日本に昔から伝わる東北地方の南部鉄器という鉄瓶など、やかん型をした鉄で作られた鉄瓶には、二価鉄という身体に吸収されやすい鉄が使われているそうで、その鉄瓶で白湯を作ると、鉄分が含まれた白湯ができるのです。鉄分は貧血予防に必要な成分ですし、お肌の健康にも欠かせません。女性の健康には特に欠かせないので、日常的に摂取したい栄養成分なのです。その鉄分が鉄瓶を使って白湯を作ることで、わざわざ意識的に摂取しなくても日常的に補給できるなら非常に助かりますよね。

もし白湯の効果をよりパワーアップさせたい方や、貧血で悩まれている方は、鉄瓶で白湯を作ってみると良いかもしれませんよ。